コインペイ(CoinPay)とはビットクラブが出資している香港の企業です。
簡単に言うと、ビットコインやその他の仮想通貨で決済できるシステム(アプリ)です。
スマホやタブレットにインストールすると、簡単に決済が可能になります。
こちらが近日リリースされるとの話です!

 

ではコインペイにどのようなメリットがあるんでしょう!?

手数料が1%で決済可能

クレジットカードで決済する場合、使っている人は気にしないでしょうが、お店側は3%~7%の手数料を取られます。
以前簿記を勉強したとき、講師がクレジットカードを使ったときにはお店に「手数料を払ってくれてありがとう」と思いなさいと言っていました。
例)1万円で手数料が5%だと、お店に入ってくるのは9,500円、手数料は500円
10万円だと、9万5千円、手数料は5千円ですよ・・・

なぜお店は高い手数料を払ってまでクレジット決済を導入するのでしょう?
現金を持ってなくともクレジットカードだと購入してくれるからです。(高額な商品ほど)

その手数料が1%となればお店側のメリットは分かりますよね!

店舗側はすぐに受け取りができ、仮想通貨・円で受け取るか選択可能

これもクレジットカードと比較します。
クレジットカードだと販売後、お店側にクレジット会社から入金されるのは1ヶ月後とかになります。
つまり1か月間は入金がないので、資金繰りが必要です。

コインペイはすぐに受け取ることができ、それも円で受け取ることができます。
ということは、クレジットカードのように資金繰りを考えなくていいんです。

資金繰りを気にしなくていいって、すごいことですよね!

創業者プール($3500)保持者は手数料の一部をシェアされます

ビットクラブの創業者プール($3500)を保持していれば、1%手数料の一部をシェアされます。
1%手数料の一部って・・・と思われるかもしれないですが、
2016年のクレジット決済規模は「2,300兆円」ですよ!そして現金は「2,250兆円」です。
それぞれ1%でも20兆円を超えます!

代理店としてコインペイを導入すると、さらに手数料の数%がマージとして受け取れる

ビットクラブの創業者プール($3500)メンバーは、無料でお店にコインペイを導入できます。
あなたがよく行く美容院、飲み屋、お店を経営していれば自分のお店など、なんでも導入できます。
スマホかタブレットがあればすぐにですよ。
そして、導入したお店の手数料の数%を受け取ることができます!

ビットクラブのメンバーは全世界にいます。
あっというまに世界の決済手段としてコインペイが導入されるでしょう。
あのVISAを超えると思っています。
そのときにビットクラブメンバーは手数料を得ています。
そうです、まさしく権利収入です!

 

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で